会社案内

健康宣言

健康経営

ネクストウェアグループは、「ネクストウェアグループ 健康宣言」 に基づき、健康経営の取り組みを推進しています。

健康宣言の制定

ネクストウェアグループは、社員一人ひとりがいきいきと安心して働ける職場環境の実現と従業員が心身ともに長く健康でいられるため、健康づくりを推進しています。
具体的には「ネクストウェアグループ 健康宣言」を制定し、より一層の「健康経営」に取り組みます。

ネクストウェアグループ健康宣言

ネクストウェアグループは社員が「いきいきと働ける健康づくり」を経営の最重要課題の一つに位置づけ「ネクストウェアグループ健康宣言」に基づき、ワーク・ライフ・バランスの実現、社員一人ひとりの健康保持・増進を推進していきます。

推進体制

ネクストウェアグループでは、健康経営の推進を統括する機能として、衛生委員会を設置しております。委員長に代表取締役社長、担当役員・社員を選任し、すべての社員の健康保持・増進と働きやすい環境づくりのための取り組みを推進しています。状況・課題などについては、取締役の参加する経営会議にて随時報告しています。

活動方針

当社は、社員の積極的・自律的な健康管理を支援するとともに、健康でいきいきといられる働き方を推進します。

《重点活動》

当社の現状に照らし、以下の4点に重点をおき、活動を進めていきます。

1.ワーク・ライフ・バランスの実現

社員一人ひとりが、ワーク・ライフ・バランスへの意識を高め、お互いを尊重し、助け合いながら、メリハリのある働き方ができるよう支援します。

2.健康保持・増進

社員一人ひとりが、身体の「健康」を目指すだけではなく、こころの「健康」も目指します。当社ではいつまでも健康にいきいきと過ごせるように、運動・食生活などの意識を高め、社員がベネフィットを理解できるように情報を提供し、ベネフィットスキルの向上ならびに運動機会の増進を提案します。

3.職場のコミュニケーションの活性化

業務を円滑に遂行できるように社員同士の交流を深める機会、教育の機会を増進し、コミュニケーションの活性化を促します。

4.喫煙対策

喫煙者には禁煙、減煙に向けたサポートを行うとともに、喫煙者と非喫煙者がお互いに気持ち良く働くことのできる環境づくりを推進します。

▲PAGE TOP