会社案内

健康宣言

ネクストウェアグループは、経済産業省が展開している新しい人財育成ツールであるiCD(I コンピテンシ ディクショナリ)を導入し、社員の育成・組織力の強化に努めております。

iCDとは

iCD(I コンピテンシ ディクショナリ)は、「仕事を定義する」タスクと「仕事を遂行するための素養」を定義するスキルに分かれた、世界初の辞書です。iCDを使用すると、経営戦略に基づいたタスクをベースとした戦力の見える化ができ、人財育成や事業構築などの具体的な施策を見い出すことができます。 現在、国内では約130社が導入しており、世界からも注目されている新しい手法です。

ネクストウェアグループの取り組み

ネクストウェアグループは、仕事を通して会社と社員がともに成長していくことを理念としておりますが、企業を取り巻く環境の変化は激しく、当社も大きな波に直面していると感じています。
経営戦略の具体化、人事評価制度の見直し、戦略的人材採用と配置、教育体系の見直しなど経営課題解決に取り組むべきことは多く、効果的手法としてiCD導入を決定しました。
ネクストウェア株式会社は2019年4月にiCDを本格導入し、SILVER認証企業となりました。
今後は、ネクストウェアグループ全体での活用を目指し、企業体質の強化・人材育成・新規事業創出に向けた活動を進めて参ります。

iCD 認証ロゴ

推進体制

社内ワークショップ参加メンバーを中心とした委員会を設立しました。
毎月の定期的な活動から全体の進捗状況を把握し、iCD活用の向上を図るとともに今後の戦略的活用を模索し、実施していくことを目的としております。
現場の若手リーダーも参画し、活気ある委員会としております。

活動方針

ネクストウェアグループは、iCDを活用することにより、当社が掲げる社訓を具体的に推進できる体制を強化してまいります。
また、仕事(タスク)を通して社員が成長できる環境を整え、社員が十分に個人の力を発揮できるよう支援してまいります。

▲PAGE TOP