お問い合わせはこちらから

採用情報

採用情報

働く環境について

働く環境について

教育・研修について
〈教育制度〉

教育支援制度

社員の「学びたい」「身に付けたい」という向上心に応えるべく、それぞれの自発的な業務能力開発を支援する制度です。社外セミナーや書籍購入など会社に申請し認められると会社がその費用を支援負担します。

資格奨励金制度

50種類を超える対象資格があり、資格取得されると奨励金が会社から支給されます。
毎年、市場ニーズと照らし合わせ対象資格を見直しています。

〈研修制度〉

新入社員合同研修

入社後すぐに研修が始まります。最初の3日間は、全拠点の新入社員が集まる合同研修。
入社式と懇親会もあります。

新入社員研修

合同研修の後は、各配属先での新入社員現場研修にて、さまざまなことを学びます。プログラム未経験の方も、ここでしっかり学び成長していきます。
教育担当の先輩社員は、新入社員一人一人のことを考えて指導しますから、研修内容が理解できないということはありません。最初は大変ですが、一緒にがんばりましょう。

セキュリティ研修

情報セキュリティに対する意識の向上を目的に毎年グループ全社員に研修を実施しています。

考課者研修

人事考課の目的や考課者の心構えを学び、公平で納得性が高い考課を行うための考え方やルールを学んで部下の育成や人事考課業務を実施していただきます。

〈勉強会〉

コンプライアンス勉強会

企業には、経営を通じて社会に貢献するという大きな使命と責任があります。そのために必要なのが、社員一人一人のコンプライアンスを重視する姿勢。定期的に開催される勉強会を通じて、社員の意識は確実に高まっています。

土曜塾

月一回毎土曜日に各テーマ別に開催される参加登録制の塾。大阪、中部、東京各オフィスをTV会議システムで一体化し、活発な意見交換を行う勉強会です。

〈イベント〉

論文オブザイヤー

毎年テーマに沿って、グループ全社員から論文が寄せられます。優勝賞品のみならず、優秀作品は、社員の前でプレゼン発表することができます。

ネクストウェアオブザイヤー

年に一度、グループ全社員の中で最も輝いた社員1人だけに贈られる賞。グループ社員であれば誰にでも受賞のチャンスがあります。第1回受賞は、なんと入社1年目の社員でした。

福利厚生
〈休暇について〉

年間休日

123日(2013年度):完全週休2日制(土、日)、祝日、年末年始。
さらに、年間休日とは別に最近は1月4日を一斉有休付与日を設けています。

年次有給休暇

初年度10日、最高翌年以降20日付与されます。

振替休日

業務都合で、土・日・祝祭日に出勤した場合、振替休日を指定し取得することができます。

産休・育児休暇

出産・育児と仕事の良いバランスを実現しやすくしています。先輩社員の産休・育児休暇の取得実績は高いですからご安心ください。

介護休業

93日を限度として申し出た期間、休業または短時間勤務することができる。

〈その他〉

保養所

関東ITソフトウエア健康保険組合に加入。直営・契約施設が沢山あって割引価格で食事ができたり、保養所やスポーツジム、格安の国内旅行等が用意されています。家族旅行や社員同士のレクリエーションに、積極的に活用されています。

健康診断

安全・安心を一番に、年1回健康診断の実施や各拠点のオフィス内にてインフルエンザ集団予防接種を実施し、社員の健康管理の指導を実施しています。
・30歳未満の社員は一般健診。
・30歳以上の社員は人間ドック。
・女性30歳以上の方は、婦人科健診。

財形貯蓄制度

銀行と連携して、社員の貯蓄を促進する目的で期間入金累計額の2%の奨励金が支給されますので、積極的に活用してください。

従業員持ち株会制度

社員がわずかの資金で当社の株式を買えるようにした制度で、拠出金の5%を奨励金として会社が付加します。(給与所得で課税対象)

退職金制度(確定拠出年金制度)

定年後の暮らしを考えて、60歳以降に受取れる年金制度です。
会社が毎月拠出する一定額の掛金を元手に各社員が個別に金融商品を運用する制度です。
掛金とその運用収益との合計額をもとに年金給付額が決定されます。

配偶者へのお誕生日プレゼント

結婚されている社員には、配偶者のお誕生日に素敵なお花のプレゼントがあります。
普段、応援頂いている奥様/ご主人様に対する会社からの感謝の気持ちです。

▲PAGE TOP