会社案内

沿革

2017年2月第三者割当による無担保転換社債型新株予約権付社債及び新株予約権を発行
2016年6月NTT空間情報とデジタル地図サービス事業で連携
2月デジタル地図サービス事業を開始
2015年9月株式会社システムシンクがAPNコンサルティングパートナーに登録
ネクストキャディックス株式会社が株式会社セールスフォース・ドットコムとOEMパートナー契約を締結
5月ネクストキャディックス株式会社がケーブルテレビ施設予約管理Webシステム「Cadix-MapServer2015」の販売を開始
3月第三者割当による無担保転換社債型新株予約権付社債及び新株予約権を発行
2014年7月ネクストキャディックス株式会社を完全子会社化
2013年10月株式分割の実施(1:100)
8月コンパクト・コールセンター・ソリューション「Speedy Call」ソフトウェア品質認証(PSQ認証制度)取得
2012年9月コンパクト・コールセンター・ソリューション「Speedy Call」販売開始
2010年8月事務オートメーション「経費・出張精算キット for PCA 会計」販売開始
2006年11月ピー・シー・エー株式会社との資本・業務提携
6月港区広尾に東京オフィスを移転
4月株式会社システムシンクを子会社化
1月新株予約権の発行
2005年9月株式分割の実施 (1:4)
株式会社豆蔵、応用技術株式会社との業務提携
3月ネクストキャディックス株式会社の東京オフィスをネクストウェア東京オフィスと統合
2004年10月インターグラフ社と事業提携
ネクストキャディックス名古屋・大阪オフィスがネクストウェア名古屋オフィス・大阪本社と統合
4月ネクストキャディックス株式会社が、中部地方の大手ケーブルテレビ局2社(ひまわりネットワーク株式会社、株式会社ZTV)と資本・業務提携
2月ネクストアイ株式会社が、旧株式会社キャディックスの営業の一部を譲り受け、ネクストキャディックス株式会社に社名変更
1月株式分割の実施 (1:4)
2003年11月日本・ベトナムによるソフト開発合弁会社設立
4月首都圏ソフトウェア協同組合  に加入
2002年9月リアルタイム・インターネットPOSシステム「POSCM」販売開始
2001年8月ナスダックジャパン、スタンダード基準に所属変更
2000年12月ナスダックジャパン(現JASDAQ)、グロース基準に株式公開
1999年6月財団法人関西生産性本部に加入
2月国際展示会 CeBIT(ドイツ・ハノーバー)にジャパンブースを出展
1998年8月東京都渋谷区に東京オフィス開設
1997年7月関西日本エス・イー株式会社よりネクストウェア株式会社に商号変更